今晩はここまで
e0059867_2345427.jpg

赤ワインです。
この写真でわかるでしょうか?
瓶が横に置いてあるときりがないので 片口をデキャンタ代わりにしてみました。
グラスの代わりに ゆのみです。
あまり 入らないと思ったら 3杯分入りました。
[PR]
# by toubouen | 2006-01-05 23:45 | Comments(4)
あけまして おめでとう ございます
e0059867_22445239.jpg

お正月は この大皿におせちがのります。
お重はずいぶん使ってません。
いろいろと少しずつ盛り合わせます。
あっという間に 散らかって 写真に収められませんでした。
ので みかんを。
[PR]
# by toubouen | 2006-01-02 22:55 | Comments(0)
よいお年を
e0059867_23125659.jpg


あと ほんの少しで今年も終わります。
秋から ブログを始めて いくつかの新しい出会いもありました。
なかなか 新しい事に挑戦することが少なくなってきた中
苦手なpc操作に苦戦しながらも 始めてよかったと思ってます。
ありがとうございました。

2006年もよろしくお願いします。
よいお年をお迎え下さい。 
                                         陶房 en
[PR]
# by toubouen | 2005-12-31 23:36 | Comments(0)
煮物
e0059867_22293660.jpg



どんな色のおかずが 多く登場しますか?
私の味付けは お醤油が主なので いつもこんな色。

白い器もいいけど 焼きしめの器によく入れます。
みどりがあった方がいいけど 普段はそこまでは…。
ちなみに 写真は 大根と里芋の煮物。
多治見で食べた味噌煮込みを参考に 八丁味噌入り。
[PR]
# by toubouen | 2005-12-25 22:45 | Comments(4)
Merry Christmas★
e0059867_20221962.jpg

寒いクリスマスイブです。
ケーキを焼きました。
焦がしました。

粉引き小皿 12㎝
[PR]
# by toubouen | 2005-12-24 20:22 | Comments(2)
出産祝い
e0059867_21565278.jpg


友人に赤ちゃんが産まれると プレゼントします。
ゆのみ位の大きさです。
かわいい絵でもあればいいのかもしれませんが 
控えめに 高台に名前を書くだけにしました。
今回は 丈夫にするために 磁器土を使いました。
前にプレゼントした 男のこが投げていたので…

みんな 投げても 壊してもいいから 
たくさん使って
たくさん食べてください。
[PR]
# by toubouen | 2005-12-22 22:09 | Comments(0)
これだけ…?
e0059867_10314414.jpg



これは 何日か焚き火をして ようやくここまで貯めた灰です。
terumin-koboさんのコメントにもあるように 燃やしてしまうと 
ほんとに少なくなってしまうのです。
がっかりです。
[PR]
# by toubouen | 2005-12-21 10:38 | Comments(2)
大事な物
e0059867_22105779.jpg




ほぼ全ての私の器には 灰を使った釉薬がかかっています。
(ほとんどは 灰のみです。)
その灰は 自分で作っています。
今日は 樫の木を燃します。
樫は 炭を取り 残りを灰にします。
炭は 薪での焼成の時に使います。
冬の焚き火は暖かで楽しい。
でも… 燻製になった私は煙アレルギーで顔にぶつぶつが出来てしまうのです。
[PR]
# by toubouen | 2005-12-20 22:17 | Comments(4)
ぬか漬け
e0059867_2224811.jpg

蕪の糠漬けです。
いつもは お皿の様な平らの器に入れています。
たまたま 近くにあった これに入れてみました。
漬物は夜ごはんの必需品です。
[PR]
# by toubouen | 2005-12-18 22:24 | Comments(2)
大塚文庫
e0059867_2223395.jpg


9日10日11日に器展を大塚文庫で開きました。

大塚文庫は 故大塚氏の美術品コレクションを収蔵展示するために 1989年に建てられたものです。
国立能楽堂などで知られる 大江 宏氏設計。
大塚文庫が遺作となりました。
とてもモダンな建物ですが お茶室など和の要素もうまく溶け込んだ素敵な建物です。

今年で12回目?(よく覚えてません。)
はじめての個展も大塚文庫でした。
毎年 個展をしています。
今年も たくさんの方にいらしていただきました。
毎年いらしてくださる方 今年はじめてお目にかかった方 
住宅街で 駅から離れていて迷いながらも いらしてくださった方
みなさん 有難うございました。
[PR]
# by toubouen | 2005-12-12 22:29 | Comments(0)